百ブログ?

下っ端ブログ(´・c_,・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オフレポ2?

7月17日に行なった「@”と福岡オフ」のレポ書いてみた。

某チャット常連さんにしかわかりそうに無い内輪ネタですがどうぞ。

長いよ?(´・c_,・`)


まずは東京からはるばるやってきた「デン」と合流。

それなりに解りやすいであろう場所ってことで博多駅裏のヨドバシカメラ集合。

1時に集合予定だったけど案の定20分ほど遅刻する。

程なくしてもう一人の参加者「油」氏と合流。


「腹が減っては戦は出来ぬ」


そんなわけで昼ご飯を食べに行く

博多といえばラーメン

名物店の元祖長浜屋へ行くことに

以前より格段と不味くなったラーメンで腹を満たし観光スタート


「空と海と水着のネーチャン」


福岡で観光・・・・?

地元民だが福岡にこれといった観光地なんて無いことに気がついて悩む。

そこで思いついたのが「海の中道」

右を見ると玄界灘、左を見ると博多湾、そんな左右を海で囲まれた素敵スポットに案内。

うほ、路上駐車多すぎ。

「デン」と「油」は車の隙間から海と砂浜と水着のネーチャンを眺めながら夏の海を満喫。

一方運転手の俺はチラ見しかできないので楽しみ半減。

(´・ω・) 俺カワイソス


「迷子」


もう一人の参加者「もっち」が待つ北九州へ行くために高速道路に乗る。

高速道路で北九州まで行ったことが無いので下り場がわからない。

地元民の「もっち」にメールで尋ねると

「紫川」で降りるといいよ☆☆☆

しかし進めど進めど「紫川」なんてインターは見えてこない。

「南小倉」通過・・・「東小倉」通過・・・

このままじゃ「紫川」を見つける前に本州に突入しそうな勢いなので「新門司」で降りる。

「新門司」に降りたはイイが周りには何も無い。

なんかフェリー乗り場の看板がいっぱいあるし。

このまま「もっち」を放置してフェリーで大阪まで行くか・・・

(´・ω・) もっちカワイソス


「夏祭り」


迷子になりながらも待ち合わせの時間より1時間遅刻して「もっち」と合流。

1ヶ月前はほぼ金髪に近い茶髪のギャルだったのに黒髪で浴衣でした。

うん、やっぱり浴衣はいいね、歩きにくそうだけど。

今日は小倉祗園際という祭りの日なので小倉の街はあちこちで太鼓を叩く音がしてます。

太鼓とか神輿とか出店とか浴衣とか喧嘩とか・・・。

夏だなぁ・・・夏祭りなんだなぁ・・・。


「ご飯」


腹が減ったので飯だ。

なんかいい食べ物屋さんを探すがなかなか見つからず結局クレープ屋さんで晩御飯。

「油」がクレープを2つ頼んでたけどあまりの不味さに2つとも半分以上残してた。

(´・ω・) 油カワイソス


「門司港レトロ」


せっかく北九州まで来たので観光地の「門司港レトロ」を見に行くことにする。

地元民の「もっち」のナビを頼りになんとかたどり着く。

門司港レトロはレトロな建物とライトアップで素敵空間でしたよ

そしてカップルがいっぱい・・・うむ、場違い。


「解散への流れ」


とりあえず「もっち」を家の近くまで送り「油」を博多まで送り「デン」は俺の家に宿泊ってことで行動開始。

もっち「この道はまっすぐ?次の角を左かも?」

なんで地元なのに疑問系なんだよ(;´Д`)

なんとか家の近くまで送って博多へ向かうことに。


「もういっかい迷子」


北九州から博多まで70キロもあるので高速道路を使って帰ることに。

しかし高速道路の入口が見つからない。

気がつけば3時間近く下道を走り高速道路に入ったのは福岡インターの1個前の古賀インター。

12時10分ごろ「油」の車を止めてある駐車場に到着。

これから佐賀まで2時間かけて帰る「油」頑張れ、超頑張れ。


「ペーパードライブ」


思えばお昼の11時からずっと運転してたので疲れがピークに・・・。

免許を取ってから5年間で2回しか運転をしたことが無いという超ペーパードライバーな「デン」と運転を代わってもらう。

高速道路なのにノロノロとそしてフラフラと運転する「デン」の助手席では仮眠すらできねぇ・・・(;´Д`)

何とか高速道路を降りて下道は自分で運転することに・・。


「終了」


次の日朝6時に起きて「デン」を駅まで送って行きました。

これから「デン」は10時間電車で揺られ、その後夜行バスで東京へ・・・。

(´・ω・) デンカワイソス


「最後に」


知ってるようで実はあんまり知らなかった地元を回る切欠を作ってくれた@”に感謝。

ガソリン代、高速道路代、その他色々の経済的負担を負ってくれたムードメーカー油に感謝。

素敵なボケと可愛い浴衣姿でふわふわな空気を作ってくれたもっちに感謝。

そして300キロ以上走り続けた廃車寸前の俺の車に感謝。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/18(月) 20:00:41|
  2. オフレポ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<世界はそれを馬鹿と呼ぶ? | ホーム | 蟻さん?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reuuun.blog8.fc2.com/tb.php/77-31c5c66b

百?

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。